僕もど真ん中を歩きたい。

f0044404_1557897.jpg





いい波が立っていた。
平日なのに、結構なサーファーがいた。

仕事も、WBCも関係なく、波に乗る人たち。

好きな事を「真ん中」にして、生きている人って面白い。






作品画像は
七里ガ浜の画家・亀山和明のギャラリーサイト→<NEW SKETCH>で、
ご覧いただけます。

[PR]
Commented by authentic at 2009-03-23 22:26 x
好きなことを真ん中に出来ていないかも・・と、すこし振り返る時間が私には必要だと思いました。
「好きなものを真ん中において、必要のないものは捨てていけばよい」(@EMONさんのところでやった個展)といった、亀山さんの言葉を思い出しました。
今は、波にのって自分のところにやってきたものに乗っかってみていますが・・・、それってどうなよと検証が必要かも!?
またいつか、亀山さんと亀山さんの絵に会えるのを楽しみにしています。
Commented by かめやま at 2009-03-24 00:04 x
>authenticさん
それは、すぐには出来ない事なのかもしれません。
でも、そういう意識を持って行動していると
いつの間にか、自分の嫌な物は周りから消えていたりします。
ゆっくり、一つづつ、好きなものを集めていけばいいと思いますよ。
また、今年もEMONで会えるよう、僕も精進します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tortoiseroom | 2009-03-23 16:25 | 絵描きの言葉 | Comments(2)

画家・亀山和明・鎌倉七里ガ浜を描いています。


by tortoiseroom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30