ちゃんと証明できたら、きっとノーベル賞?

f0044404_18125377.jpg




晴れたり、曇ったりの合間を縫って太陽を描いた。
人間って不思議なもので・・・・
太陽が出てくるとなんかさわやかな気分になったり、
空が曇ると気持ちも少し落ち着いてくるのがわかる。
科学的に何らかの変化が体に起こるのだろうけど、難しい事はわからない。

ただ、人間も大きな自然の一部分で、
周りの自然とちゃんと連動しているんだろうなという事は
何となく、わかるような気がする。



作品画像は
七里ガ浜の画家・亀山和明のギャラリーサイト→<NEW SKETCH>で、
ご覧いただけます。

[PR]
Commented by ちぃ at 2009-03-26 20:32 x
そのわずかな変動が、今日も亀山さんの筆圧を通して絵になっていくのですね。晴れた日と曇りの日は、タッチも微妙に変わりるのでしょうね。
Commented by かめやま at 2009-03-26 23:23 x
>ちぃさん
その日の天気や、自分の気持ち・・
絵に出ますよね〜ホント。
何年か前に描いた絵を見返しながら、
あ〜〜このときボロボロだったよな〜〜なんて思い出しますもん。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tortoiseroom | 2009-03-26 18:40 | 絵描きの言葉 | Comments(2)

画家・亀山和明・鎌倉七里ガ浜を描いています。


by tortoiseroom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30