小坪シローが頭の中を駆け巡る。


f0044404_22271079.jpg




台風からの空気が蒸し暑い。
湿った雲と、うねりが今日も七里に運ばれている。

スケッチを終えて、今日もアトリエにこもる。
新作30号は、まだ答えには辿り着かない。

家の外では、ここぞとばかりに蝉が声を張り上げている。
地上に出た2週間。限られた時間内、蝉は求愛を叫び続ける。
小坪シローの歌が頭の中をリフレインする。


「君は土から出たかい?
その殻を破ったかい?

声を上げて叫んだかい?

残された時間は限られてるんだぜ!

セミタイム!!」


・・・伊東屋・個展まで、あと10日・・。





------------------------------------------------------------------------
●七里ガ浜のスケッチを全掲載→亀山和明・ギャラリーサイト

●以前のブログもご覧ください。
七里ガ浜の絵描きblog/vol.1

●浜のゴミ拾い日記もよかったら・・。
七里ガ浜のビーチクリーン日記vol.1
------------------------------------------------------------------------
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tortoiseroom | 2009-08-06 22:27 | 絵描きの言葉 | Comments(0)

画家・亀山和明・鎌倉七里ガ浜を描いています。


by tortoiseroom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31