だから輝いて生きようよ。


f0044404_154427100.jpg





時に荒波にもまれていたり、
時に夕陽に涙していたり、
時に朝陽に勇気をもらっていたり、

絵の中に小さく描き入れる人物は
いつも自分の代弁者だったりする。


風景画の中に
小さな人物を描くと自然の大きさと
人間の小ささが見えてくる。

それでも
小さい小さい人間が生きているから
ただの風景の中にドラマが生まれて
それは素敵な「シーン」になるんだと思ってる。









[2013年版七里ガ浜カレンダー発売中!!]
お申し込みはネットショップで!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[ご質問等・亀山へのメールは。]
専用メールフォームからお送りください。

[これまでの作品はHPに掲載しています]
[Web ]亀山和明ギャラリーサイト

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tortoiseroom | 2012-12-09 16:02 | 絵描きの言葉 | Comments(0)

画家・亀山和明・鎌倉七里ガ浜を描いています。


by tortoiseroom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30